周辺機器の技術ノート

切削油周辺機器の紹介および販売を行っております。

気になる製品がございましたら、ぜひ御気軽に豊栄産業にお問い合わせください。

水溶性切削液を均一な濃度で混ぜ合わせる。

水溶性切削液を使用するにあたり重要な要素のひとつに濃度管理があります。
複数台のマシンで水溶性切削油を使用する場合、担当者の混ぜ方次第で水溶性切削油の濃度が変わってしまうことがあります。
切削油濃度が変わることで製品のクオリティにバラつきが出たり、刃の持ちが変わってしまうこともございます。


自動希釈装置 KS-ADV2(ケーエステック製)

 

○自動希釈装置を用いることで均一的な水溶性切削油を作ることが可能です。

○手で混ぜるよりも細かく混ざることから切削液本来の性能を発揮することが可能です。

 

製品の特徴

○電気やエアーを使用せず、水圧と水流で希釈します。
○エマルジョンでも希釈できます。
○圧力計で圧力確認できますので、安定した希釈作業ができます。
○ドラム缶、ペール缶、一斗缶に取付けて使用できます。

【処理能力】
        18L/min


クーラントの温度を管理する。

切削液の温度が変化することで切削液の劣化が促進されるのはもちろん

製品の変形や精度の低下などあらゆる面で不具合が生じる可能性がございます。

クーラントチラー

 

○水温を一定に保つことでバクテリアの繁殖を抑え、切削油の品質の維持に役立ちます。

 

○有効性  クーラント液温を設定温度±0.5℃でコントロール。加工精度アップに貢献。
 ○経済性  DCモーター・インバーター制御で省エネ運転。クーラント液の蒸発ロスを半減
 ○環 境  バクテリア繁殖抑制、腐敗・悪臭軽減。作業環境改善

 

製品の特徴

○循環式でタンクが浅くても簡単設置。

○DCインバータ制御で省エネ。高精度制御を実現

○冷却器分解洗浄が容易な構造。

 

切削中に発生するオイルミストへの対処方法.。

工業機械に用いられる潤滑油が、その機械の稼動によって飛散されることにより生じるオイルミスト。

知らずに吸引することで呼吸器などへの悪影響が懸念されるほか

作業環境の悪化や加工自体にも影響を及ぼします。

LOSMA ミストコレクター

オイルミストコレクターとは、削加工現場の工作機械から発生するオイルミスト捕集し、快適な作業環境を確保するための装置。

オイルミストがなくなることで作業者の健康への悪影響を防ぐことができるほか、

床に付着したミストによる転倒などの2時災害も防止できる。

 

製品の特徴

○モーター取り外し不要。フィルターの交換も簡単(およそ5分の作業になります)

○長期間メンテナンスフリー

○タービンによる遠心力でサイクロン効果を引出し、ミストの液状化とドレン排出口への誘導を効率的に行います。

○吸い込んだミストのほとんどはフィルターに達する前に液状化されてドレン液として排出するので、

 フィルターへの負担が減少して、交換サイクルの延長につながります

○小型・軽量・高効率/省エネルギー

○エンジニアリングプラスチック製の軽量タービン、

 エアロダイナミック技術の導入により小型化・軽量化を実現すると共に、

 小さなモーター出力で大きな送風量を確保でき、高効率化/省エネルギーに寄与します。

○軽量タービンは、振動の低減にも有効です。

○部品点数が少ないシンプル構造、故障リスクの低減!

 

バキュームクリーナー

ペールバッククリーナー(出光)

APPQ O-400 (アクアシステム)



濾過機

LAXクリーナー(ニクニ)

BAX(ニクニ)

 

その他周辺機器

ドラム缶用(電動・手動) EDV-100,200 (アクアシステム・工進)

高圧クーラントポンプ 8MB(ニクニ)

ドラムコック・ペールコック(アクアシステム 他)

缶ラック (アクア)

ドラムキャリー油吸着剤 (ピグ・カクイ)

保護ハンドクリーム (ケロデックス)